友達がどうしても食べたいと言うのでマカロン作りました。

バレンタインの時に作ってみんなに作ったのですが、その味がどうしても忘れられないみたい。

まあ、マカロンなんて本みれば簡単ですよ……。

作り方は簡単に言うとメレンゲにアーモンドプードルと砂糖を混ぜて焼くだけです。

生地にチョコを混ぜると失敗しやすいので、バレンタインなどでは真ん中にチョコを挟むとおいしいです。

クッキングシートと、天板の間に段ボールを挟んだり、
上にアルミホイルをかぶせたりすると失敗しにくいらしいです。

作ってみたい人は、図書館などでレシピを探してみてください。

今回私は、ココナッツを入れたココナッツマカロンを作りました。
中にはブランデーをきかせたチョコレートガナッシュを挟みました。

春だと、八重桜を摘んできて塩漬けにして乾かしてマカロンに入れるとおいしいです。

挟むものはチョコ以外にも生クリームとか、ピーナツソフトもおいしいです。

市販のマカロンは中に入っているのが大体バタークリームなので、
この味はお家でしか食べられないので自慢の一品です。

早速タッパに入れて友達にあげたら、喜んでくれました。
でもタッパって色気ないねーと言われました。

そういうことはほって置きやがれと思いました……。

Comments are closed.