オーソドックスなカレーの材料と言えば、ジャガイモとにんじんと玉ねぎにお肉。

お肉は、豚肉が多いでしょうか。

我が家では、冬のカレーに大根を入れるのが定番です。
友達に話すとドン引きされるのですが、食べてみると、意外な美味しさに皆、一様に
「大根ってカレーに合うんだね」「大根もありだね」と言ってくれます。


大根は、おでんに入れるくらいの3センチくらいの輪切りにして、
太めの大根の時は、それを更に半分に切って入れます。

後は、普段カレーを作るように、他の材料と一緒に軽く炒めて煮るだけです。

夏の野菜のジャガイモがあまりない時などは、冬野菜の大根を代わりに多めに入れると、
ジャガイモよりもさっぱりと食べられるので、食欲のない時などは、食べやすいカレーになります。

Comments are closed.