化粧直しの時もBBクリームは簡単に出来ます。元々は汗や皮脂に強いのであまり化粧崩れする事が少ないですが、塗り直しをしたい場合でも簡単にする事ができます。

まず、化粧崩れの原因となる汗や皮脂をティッシュやあぶら取り紙などで、優しく押さえながら取り除きます。また、出来れば手もきれいに洗い、汚れや皮脂汚れなどを落としておいた方がいいです。そして、BBクリームを少量取り出し、少しづつ気になる部分に、指でぽんぽんと叩いていきながら伸ばしていきます。塗りなおしたとしても厚塗りな感じにはならなく、自然な仕上がりをキープすることができます。部分的な化粧直しだけでなく、顔全体の化粧直しでも厚塗り感はなく、自然な仕上がりになります。

また、出来るだけ化粧崩れを回避したいという方は、BBクリームの仕上げに、仕上用のパウダーを軽くつけることをお勧めします。本来ならクリームにも仕上げ用パウダーの成分も入ってはいるのですが、仕上げ用のパウダーを最後に付けることにより、化粧崩れを十分に防ぐことができ、テカリなども抑えることができます。

汗や皮脂が多く出やすい暑い夏などの季節にはこのようにすると化粧持ちがよくなります。持ち歩くのもクリームと脂取り紙、またはティッシュだけでいいので、普段の化粧ポーチの中も手軽になります。

Comments are closed.